より還元率をお得にするためのクレジットカード選び

クレジットカードを選ぶ時、やはり気になるのはポイントの還元率です。還元率が高ければ高い程それだけポイントを貯めやすくなるのですから、お得感もかなり得られます。

しかし、ポイントの還元率の数値ばかりに気を取られて選んでしまうのはNGです。なぜなら、あまり使わないお店と提携しているクレジットカードを選んでも、折角の高い還元率は活かされません。よく利用するお店やサービスと提携しているカードを選ぶことこそ、高い還元率の効果が発揮されるのです。

例えば、ネットショッピングをよくするのであれば、ネットサイト大手であるYahoo! JAPANカードや楽天カードなどがオススメです。いずれも通常の還元率は1%となってはいますが、それぞれ関連のショッピングサイトを利用すればかなり高い還元率となります。Yahoo! JAPANカードであれば、Yahoo! ショッピングサイトでの買い物なら3%以上、楽天カードなら楽天市場、楽天ブックスといったサイトでの買い物で4%以上といった高還元率になります。

自分がよく利用するサービスに合わせてクレジットカードを選ぶことで、よりお得に利用することができます。ただし、リボ払いに手を出すと、得とか言ってられず、損することになっていきますので注意する必要があります。

(参考サイト)リボ払いのデメリット。楽天カードを例に徹底解説。やばい?危険は?